« 実写ってナンだ!?~未だ観ぬ『つるばらつるばら』へ | トップページ | 1日ブルーな3時間弱 »

SEED DESTINY は自衛隊に見えないの?

もう派生するガンダムに興味は無いのだけど、たまたま『SEED DESTINY』(以下デスティニー)の第一話をみた。
 
『Vガンダム』がボスニアだったからすぐ繋がっただけかもしれないけど、これはモロ自衛隊じゃない!? つまり、イラクに派遣される自衛隊。
 
平和憲法違反なのか、抑止力としての軍隊保持なのかっつーところがモロに台詞としてキャラに言わせちゃうあたり、自覚的に国防救援団体なのか軍隊なのかという選択下に置いているんじゃかろうかと。
 
アニメと実際をリンクさせるって言うのはオタク的発想の、いえば特権みたいなもんで、アニメというものにリアリズムを見出せないオッサンなんかにゃ到底及びもしないもんのはずだけど、「SEED DESTINY 自衛隊」でググってみても、やっとこのサイトが引っかかって、他は殆ど萌えばっか(チャットとか2ch系BBSは調べてられないからわからないけど)。
 
 
ヤマトあたりから起因して、ガンダム以降の虚構の中の歴史創造っていう、大塚英志とかがお得意の冷静崩壊後の大きな歴史物語の再生産がアニメで行われるってやつ。ファイブスター物語なんかが顕著だけど、空想の歴史つくって遊ぶ的なもんは90年代以降のオタクにはないものなのか、史実とのリンクとか、そういったリアルなもんとしてアニメと対峙しなくなったのだろうか?
 
いや、現実と混同しているとかそういう話ではなくて、キャラクタの葛藤とかそういったもんをリアルに感得して、自分なりの問題意識として照らし合わせる、みたいなことはしないのだろうかと。萌えはわかった。でもそれは対象と自分は次元の違う隔絶されたものとして、無責任というか、冷めれば紙くずみたいなもんなのかなと。
 
連日報道されて、日本人も殺されて、自衛隊派遣延長の議論も続く中、デスティニーを見て一時的に萌えて消費して終りなんかね? 仮に萌え対象のキャラが死んだとしても、イラクで日本人が殺されても、それらを知った一人の人間の感情として、自分にとってはどうでもよろしいってことなのだろうか。
 
自分が所属していると思っている共同体の定義ってことになるのかもしれない。同じ日本人とかってアイデンティティないと、イラクで日本人人質になってもどうでもいいのかもしれない。個人的には人質にイギリス人も韓国人もないと思うけど、少なからず日本にいる日本人という視点で報道はやってくる。それをどう解釈するかは個人の勝手だけど、現在の日本という上で自らを自らであると規定しているならば、政治的パフォーマンスの対象として日本人が人質にとられるってことに対する、なんらかの感情の動きはないもんなのかなぁ。虚構とか現実とかってことじゃなくて、アニメ見て感動するっていう個的で素直な自分の感情として、日常の驚きも自らが体感した感動ということで等しいなら、アニメキャラでも自衛隊員でも死は等価にはならないのだろうか?
 
少なくともソ連やベルリンの壁の崩壊をリアルタイムにいたものとして、冷戦構造などなど、第二次大戦の爪痕はパトレイバー2じゃないけど、戦争は続いているって思わせるに足るものだ。アニメでとりわけ戦争を扱うならば、核やらなんやらが取りざたされることが当然に思えるし、そういったものをみて、思うところは常にある。
 
自分がアニメから遠く離れた感覚を覚えるのは、アニメから第二次大戦を感じないことが増えたからだろう。そんな気が最近、夙にするのだ。

|

« 実写ってナンだ!?~未だ観ぬ『つるばらつるばら』へ | トップページ | 1日ブルーな3時間弱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173075/6510319

この記事へのトラックバック一覧です: SEED DESTINY は自衛隊に見えないの?:

« 実写ってナンだ!?~未だ観ぬ『つるばらつるばら』へ | トップページ | 1日ブルーな3時間弱 »