« ガレージであること後編~海洋堂マニアックス(4) | トップページ | 知っておきたい仏像の見方~雑感 »

海洋堂マニアックス~雑感

海洋堂マニアックス
Amazonで購入
livedoor BOOKS
書評/ルポルタージュ


チョコエッグで一気に注目を集めた海洋堂。これまでの食玩といった枠では収まらないハイクオリティなオマケフィギュアが出来上がるには、マニアックなまでのディテールへの執着があればこそ。平凡な下請けオマケ玩具メーカーではないからこそ離れ業をやってのけたわけで、まぁ当然そこには尋常ならざる人間がいて尋常ならざる歴史があってこその必然だった。
そう、本著は帯にも記されたように、知らなくても支障を来たさぬ内容であり、それは逆を言えば、一般的には嫌悪を以て迎えられるべき事象といえる。今日でこそアキバ系などといわれるように好き嫌いはともあれ知られるところのものとなってはいるが、それまではアングラという言葉が相応しいほど、ガレージキットは認知されていなかった。
ガレージキットという言葉を抜きに本著は愚か海洋堂そのものは存立し得ないし、ここ20年ほどのオタク文化に於いてをや語ることもできないだろう。オタク文化の代表格と言えるアニメというメディア以上に、SFや特撮といったオタク趣味にその端を発し、アニメ絵と目される女の子のセクシャリティへと堕する(向かうではなく、敢えて「堕する」といわせてもらおう)時代の風をモロに受け、これほどまでに揺れたものは他になかろう。
本著ではガレージキットの歴史俯瞰に1章割いている。そこでは海洋堂と切っても切れないゼネプロにも触れられているし、アニメ的なるモノへの接近も述べられている。ガレージキット流布(=DAICON以降)からの凡そ20年、ともにオタク文化に触れてきた人間として、単なる書評としてコンパクトに文章をまとめるに止まれない感情が本著を前に沸き上がるのを止められなかった。というわけで、別項に主にゼネプロに関する内容が多くなってしまったが、自分史と照会したガレージキット的文化に関する雑文をUPしたので、参照されたい。また、時代的背景を明確にするために、文化的事象の照応の意味で自分の学生時代の模型屋話も併載した。興味のある方は併読頂きたい。
 1)模型屋が溜まり場だった頃  2)模型部だった日常
 3)ガレージであること[前編][後編
自分がみてきたものは、今では考えられないかもしれないが、オタク的な趣味がどんどんセクシャルなものへと移行する黎明~発展の歴史だった。今でこそ飽和状態に感じられるが、それまではオタク趣味にセクシャリティが介在する余地など殆どなかったのだ。結構バンカラで硬派な世界だったのである。その頃、いやもっと昔、第二次大戦の戦車や零戦の模型を木から切り出していた時代からの模型趣味人にしても当然、ちょっとのセクシャリティがチラリズム的にあるのならまだしも、ここまで氾濫、いや殆どそれらで席巻されてしまった状況は、戸惑いはもちろん、危機とまで感じているのではないだろうか。ちょっと時代を遡りすぎて大げさにしてしまったが、模型趣味の世界ではミリタリィというのは歴史があり世界規模の趣味でもある。タミヤのAFVなどがその代表的なものだろうが、それらに模型趣味の基盤があるものは、どんなに模型がSEXに傾いても、模型屋としての誇りを失ってはいなかった。その気概が、食玩におけるWTMとして現れた。その意味で、オタク通史としてもガレキ史の章とWTMの章だけでも本という形として残しておく価値のあるがあるのではないだろうか。少なくとも自分には、本著の肝である気がしてならない。
またタミヤの模型屋としてのスタンスは海洋堂がリスペクトしていて同時に敵対視している部分もあるので、『田宮模型の仕事』を併読されるとより興味深く対比できると思う。

田宮模型の仕事 Book 田宮模型の仕事

著者:田宮 俊作
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もちろん、他の章も読み応えがあるし、レイアウト・装丁が凝っていて、保存版としての重厚感があるのも特筆点だろう。あさのまさひこ氏は実にいい仕事をしたと思うのだが、以前『ボトムズアライヴ』という仕事も手がけていた。いくつか似たようなファンブック的な本が発行され、それぞれに賛否あるのだが、氏はオタク史において里程標とも呼べるべきものをまとめ形にしているという点で個人的に評価している。今後もこういった書物が残していかれることに期待したい。

ボトムズ・アライヴ Book ボトムズ・アライヴ
著者:岡島 正晃,あさの まさひこ,中島 紳介
販売元:太田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ガレージであること後編~海洋堂マニアックス(4) | トップページ | 知っておきたい仏像の見方~雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173075/5825412

この記事へのトラックバック一覧です: 海洋堂マニアックス~雑感:

« ガレージであること後編~海洋堂マニアックス(4) | トップページ | 知っておきたい仏像の見方~雑感 »