surgeon / basictonalvocabulary

2ndにしてある種極まった感すらある名盤。クールすぎるミニマルトラックは、楽観的なリスナーの抱くミニマルテクノとしてのキャパを越えてしまった。
ここまで来ると、面白がる人は限定されてしまうのではなかろうか。
ミニマルがミニマルであるためのアルバム。何故、反復なのか。そこまで行ってしまっていると思う。 
←クリックいただけるととても喜びます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PATRICK PULSINGER / PORNO

まずジャケが凄い。まんまスパイ映画。ブックレットも三流エロスパイ映画のコミック仕立て。

で、曲は、結構まともなミニマルトラック。結構肩透かしものなんだけど、随所にチープな上ものがかぶさったり、たまにヘボヘボな展開をみせるなど、それなりのコンセプチュアルな要素は伺える。

しかし飽く迄ミニマル好き用。ジミ・テナーみたいのを期待すると損するかも??

←クリックいただけるととても喜びます

| | コメント (0) | トラックバック (0)